Home オーストラリア オーストラリア 人に「なんで?」って聞きたい!オーストラリアあるある

オーストラリア 人に「なんで?」って聞きたい!オーストラリアあるある

by Chisaki

オーストラリア あるある

 

オーストラリアに短期でも長期でも滞在したことのある人なら共感間違いなしの「オーストラリアあるある」を一挙シェアしていきます!

※オージーに「なんで?」って聞きたい、日常的なささいな光景のあるあるが多めです。(オージー=オーストラリア人)

 

街中編

裸足で街をぶらつくオージー

裸足で歩くオーストラリア人

▲真ん中の人よく見ると裸足で歩いています。

 

街中を裸足で歩き回るオーストラリア人を季節問わずよく見かけますが、「なんで裸足で家を出ようと思った?」と心の声が出そうです。

靴が嫌いだかららしいよ!」と小耳にはさみましたが、それって「服着るの嫌いなんだよね!」ってくらいおかしいと思うのは私だけですか( ¨̮ )?

 

知らない人にすごい話しかけられる

オーストラリアではとにかく他人との交流が盛んです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちさき 国際恋愛ブログ👩🏻‍💻(@culturetalk.stories)がシェアした投稿

 

インスタで紹介したエピソードの他にも、私が彼と一緒に買い物(私のアクセサリー)してた時に、「つまんない?」と聞いたら彼が「全然!」とちょっと皮肉っぽく言ったことがあったんですが、そしたら隣にいた女の人が彼のそのひとことに対して「嘘つけ!」と私たちの会話に参加してきてめちゃめちゃ笑いました。

「ん?私たち知り合いだっけ?」と錯覚させてくるくらい、基本フレンドリーな人が多いです。

 

みんな信号無視する

 

歩行者は信号よりも自分の目を信じます。

日本では車が1台も通らなくても信号が赤だったら待ちますよね?でもオーストラリアでは、ひとり渡ったらそれに続いて皆ごそっと渡る渡る…。ズルさが滲み出ています(笑)

 

 

交通編

駅のホームは列を作る概念なし

トイレやレジにはもちろんちゃんと列を作って並びますが、駅の電車待ちでは列を作るという概念はないみたいです(笑)

電車のドアが開いた瞬間、みな我先に乗り込もうとするのでちょっとしたカオス状態。

 

電車の座席に足をのせる

電車の座席に土足で普通に足を乗っけてくつろいでる人の多さにびっくり。

「そこ人が座るところなんだけどな…」とちょっと白い目で見てしまいます。

 

 

ファッション編

季節外れの格好してる人の多さ

「真夏なのにそのモコモコジャケット?」「冬なのにキャミソール一枚!?」と季節先取りどころか季節感のなさすぎる格好をしてる人が目立ちます。

 

ブラをしてない女性の多さ

Tシャツから「ち○び」が透けて見えている女性をよく見かけます。

こんなに気にしている自分がおかしいのかと錯覚しそうなほど。

 

 

買い物編

卵が割れてないか1個ずつ確認

オーストラリア の卵

 

オーストラリアのスーパーで卵を買う時は絶対に卵が割れてないか中身を確認。

結構な確率で卵が割れてるので確認せずにいられないと同時に、日本のスーパーの秩序正しさが懐かしいです。

 

何も言わないと袋はもらえない

日本では買い物をして何も言わないでいると、店員さんがビニール袋に商品を詰め始めますが、オーストラリアでは逆。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちさき 国際恋愛ブログ👩🏻‍💻(@culturetalk.stories)がシェアした投稿

 

商品をカウンターに置いて「ほら、どうぞ」と店員に見つめられるので、大物でも素手でそのまま抱えて持って帰ることがよくあります。

 

細かいお釣りはなかったことにされる

$14.99の商品を買って15ドル渡すとお釣りはもらえません。

日本だと1円単位でお釣りがもらえますが、オーストラリアではなかったことにされます。

 

.png

なんで元から15ドルで売らないの?笑

 

カフェ編

セルフで片付けない

 

日本では席にカップが置いてあったら、「この人戻ってくるだろうな…」と思いますが、オーストラリアではこの席は座ってOKです。

でもこのシステムだと、結局前の人が残したゴミを片付けなければなりません。みんなが立ち去るついでに自分のゴミを捨てる方が気持ちが良くない?と思ってしまいます。。

 

冷たいコーヒーは高い

アイスコーヒー

 

日本ではラテなら「Cold」か「Hot」から選べて、もちろんどちらを選んでも値段は一緒ですよね。

でもオーストラリアのカフェ(※スターバックスは除く)では、冷たいコーヒーの方が決まって値段設定が高いです。

 

.png

ローカルのカフェでバリスタとして働く彼に聞いてみました

 

彼の働くカフェではラテ(Hot)のラージサイズは「$4.80(360円)」なのに対して、ラテ(Cold)のラージサイズは「$6.20(465円)」もします。

同じ量(※氷でカサ増しするため)で同じショット数なのに、100円以上高くなることがざらなので、本当に謎です。

 


なんでだろうね?理由はないんじゃない?笑

 

実際にオーストラリアでバリスタとして働く彼でも本当の理由は知らないそうです。もし知ってる人がいたら教えてください(笑)

 

おわりに…

 

ここオーストラリア のシドニーで生活していて、日々見かける光景や驚いていることをあるあるとしてまとめてみました。

「めっちゃ分かる!」っていうのがあったら、ぜひこの記事をシェアしてもらえたら嬉しいです♥

 

関連>>オーストラリアの「マジか」10選|日本人がオーストラリアで驚くこと

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。