Home 英語 私が英語を勉強しようと思った理由

私が英語を勉強しようと思った理由

by Chisaki

 

「日本人になんで英語勉強したの?って聞くと、好きだから・・・・・って返されることが多いんだけど、もっと深い理由が気になるんだよね〜」という彼のひとこと。

 

.png

私もいつも「英語が好きだったから…」とか言っちゃってるわ。

 

そこで「私はなんで英語を勉強しようと思ったのか?」を原点にもどって考えてみました。

 

 

①大好きな海外ドラマを英語で理解したかった

 

海外ドラマが大好きで毎日夜更かししてた高校時代、私は日本語字幕を通さずに理解したいと思うようになりました。

 

.png

字幕なしで海外ドラマが見れたら、絶対もっと楽しめるはず…

 

英語が分からないながらも、「日本語字幕では理解しきれない英語のニュアンスがきっとあるはず。」そんふうに思ってました。

 

当時私には帰国子女の友達がいて、もちろんその子は海外ドラマを字幕なしで観るんですよね。

私も字幕なしで海外ドラマが観れるようになりたい!という強い気持ちが、今思えば私が英語を学びたいと思ったいちばんの理由だった気がします。

 

\合わせて読みたい!/

 

 

②洋楽の歌詞の意味を知りたかった

 

海外ドラマを字幕なしで見たかったのと並行して、「大好きな洋楽の歌詞を分かるようになりたい」という気持ちも。

私が高校生の時いちばん好きだった「One Direction」の曲・インタビューやツイートを理解したくて、英語の勉強に夢中でした。

 

 

③英語を通して新たな人と出会いたいと思った

 

日本語しか話せない今の自分には関わることのできない世界の人々と、英語が話せれば友達になれるんだって気付いた時に私は英語を喋りたいと思いました。

 

.png

英語喋れないなんて損じゃんって思ったんですよね。

 

自分とはかけ離れた異国の地で生まれ育った人と、共通の「英語」があれば話ができるってすごいことだなって正直今でも思うくらいです。

 

 

④異文化に興味があった

 

英語が全く喋れなかった小学生の私が家族旅行でハワイに連れて行ってもらった時、空港のエスカレーターの手すりを触ったら手がまっ黒になったことがありました。

その時「こんなの日本じゃあり得ない、海外の人は掃除とか適当なんだな…」ってひとり可笑しく感じたんですよね。

どうでもいい話なんですが、その時から「国が違えば、人の考え方とか行動ってこんなにも違うんだ!」という文化の違いにすごく興味を持ち始めました。

 

海外出身の人と「日本ではこうなんだけど、あなたの国ではどうなの?」

そんな話をするには英語が必要なので、私は日本と海外の文化の違いについてもっと知りたい!話したい!そんな一心で英語を学びたいと思いました。

 

 

⑤漠然とした「海外」への憧れがあった

 

今思うとちょっと「海外かぶれ」の匂いがしますが、どでかい海外のスーパーとか海外の暮らしに憧れを抱いてました。

 


アメリカの女子高生の「Room Tour」の動画とかをユーチューブで見まくってました(笑)

 

そんな私にとって英語は憧れの海外に触れるためのひとつの手段だったんですね。

 

海外に対する漠然とした憧れと興味は、間違いなく私が英語を勉強しようと思ったきっかけのひとつです。

 

 

おわりに…

 

今では英語を毎日使って生活してる私が原点に戻って「英語を勉強しようと思った理由」について考えてみた結果、

「海外や異文化に対する好き・興味」が私の英語を学びたいと言う気持ちの源だったんだなとノスタルジックな気分になりました。

 

 

こちらもおすすめ

言語学習へのモチベーションを持続させるコツ!

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。