Home オーストラリア 海外で簡単に自炊できる日本食レシピ8選|写真・レシピ付き

海外で簡単に自炊できる日本食レシピ8選|写真・レシピ付き

by Chisaki

 

海外で生活していると和食が恋しくなるもの…。

私自身オーストラリアに住んでいて、「日本食を自炊しよう!」ってなった時に何を作っていいかレシピが全然思いつかないという壁にぶち当たりました。

 

そこで私たちがよく自炊する日本にいる気分になれる和食レシピをまとめました。

 

絶対に揃えたい5つの調味料

 

まず海外で日本食を自炊するにあたって絶対にあった方が良い調味料が5つ。

 

  • 醤油
  • みりん
  • だし
  • 味噌

 

.png

この5つがあるだけでかなりのレシピ作れます!特に醤油・みりん・酒はめっちゃ使いますね。

 

この5つにプラスして、ごま油鶏ガラスープの素があればもう思いのままに日本の家庭料理が海外にいながら作れます。

 

ここからは早速レシピを紹介していきます!

 

 

①鶏の唐揚げ

唐揚げ定食

 

鶏の唐揚げは海外でも簡単に手に入る材料だけで作れるので本当におすすめ。

 

\レシピはこちら/

 

 

②スタミナ丼

スタミナ丼

 

豚の薄切り肉さえ手に入れば、海外でも簡単に作れます。

 

\オーストラリアのColesでは豚バラ肉の薄切りが!/

オーストラリアのcolesで売ってる豚の薄切り肉

 

スーパーに豚の薄切り肉が売ってない場合、直接お肉屋さんに行って薄切りにカットをお願いできることもあります。

 

\レシピはこちら/

 

 

③2色丼

2色丼

 

2色丼はこの記事で紹介してるレシピの中でいちばん簡単に作れて尚とても美味しい一品。

家に醤油さえあれば、後は海外でも簡単に手に入る材料(ひき肉と卵)で作れちゃいます。

 

.png

簡単に作れてちゃんと日本の家庭料理の味を楽しめるので超おすすめです。

 

\レシピはこちら/

 

 

④ビビンバ丼

ビビンバ丼

 

ビビンバは韓国料理ではありますが、日本風にアレンジしてあってとても美味しかったので紹介させて下さい。

オーストラリアで生卵を食べるのは少し怖かったので、焼いたものを載せて頂きました。

このレシピも海外で特に手に入りにくいものは「もやし」くらいで、他は心配ないと思います。

 

.png

私はアジアスーパーでなんとかもやしを見つけました!最悪もやし抜きでも美味しいはず…。

 

\レシピはこちら/

 

 

⑤チンジャオロース

 

これも中華料理に近いですが、簡単に作れて美味しかったので紹介します(THE 和食を求めてる方には申し訳ないです…)。

私が参考にしたこのレシピはたけのこの代わりにもやしを使ってるので、アジアスーパーで簡単に材料を揃えられました。

 

\レシピはこちら/

 

 

⑥豚汁

 

海外で作るなんて難易度が高そうな豚汁ですが、これも豚肉の薄切りさえ手に入れば案外簡単に作れますね。

 

.png

ごぼうだけはどうしても見つからなくて、ごぼう抜きで作りましたが十分に美味しかったです!(笑)

 

具材としては豚肉・大根・人参があれば何とかなりますよね。

大根は普通にスーパーでも売ってるし、アジアスーパーに行けば確実に手に入ります。

 

\レシピはこちら/

 

 

⑦オムライス

 

料理下手な私でも作れるオムライスは、やっぱり場所を問わず簡単・美味しく作れます。

 

\レシピはこちら/

 

 

⑧カレーライス

 

カレーライスは日本のカレールーさえ手に入れば、あとの食材は海外で手に入るものオンリーなので簡単に自炊できちゃいます!

 

私はバーモンドカレールーを近くのアジアスーパーで購入!

 

 

日本と比べるとやっぱり値段は高めですが、美味しいのでOKとしましょう(笑)

 

\レシピはこちら/

 

 

終わりに…

 

海外でも簡単に作れて美味しい和食レシピを紹介しました。

国にもよりますが、アジアスーパーに行けば必要な材料は大抵手に入るので必見です!

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。