Home オーストラリア 【オーストラリアワーホリ】仕事探しする時に知っておきたい5つのこと

【オーストラリアワーホリ】仕事探しする時に知っておきたい5つのこと

by Chisaki

 

「海外での仕事探しってどんな感じ?」

 

これからワーホリでオーストラリアに行って仕事を探す人に向けて、私がオーストラリアで仕事探しをする前に知っておきたかったことを私の実体験と共にシェアしていきます。

 

 

①仕事探しには時間がかかる

腕時計

 

オーストラリアに来る前の私は仕事なんて1・2週間で見つかると思っていましたが、ワーホリビザでの仕事探しはかなりの長期戦となりました。

 

オーストラリアに到着した日から働き始めるまでにかかった時間は1ヶ月ちょい

とにかく求人サイトを開いては応募しまくる日々を送りました。

 

.png

このまま仕事が見つからなかったら…と本当に焦りました。

 

よっぽど運が良くない限り、職探しは少なくとも1ヶ月はかかると見ておいた方が良いです。

私みたいに「すぐに見つかるだろう」と甘く見ていると挫折を味わうので、ここは長くかかるものと思って取り組むことをお勧めします。

 

.png

職探に時間がかかることを知ってれば金銭的・気持ち的に焦らなくて済みます。

 

1ヶ月以内に見つかったらラッキーくらいの心持ちでオーストラリアでの職探しに挑みましょう。

 

 

②学歴よりも経験が物を言う

 

オーストラリアで職探しをしてみて分かったのは、学歴よりも圧倒的に職経・スキルを求められるということ。

言ってしまえば、経験なしでの職探しは困難を極めます。

 

.png

日本って結構な学歴社会なんだな〜って日本を出て改めて気づきました。

 

大学で学んだことをダイレクトに活かせる仕事に就く場合はまた違ってきますが、一般的にはこれまでの職歴がとても大事。

ネットの求人には「少なくともウェイターとしての経験が3年はあること」と経験あることが前提で応募してね!という内容のものがかなり多かったです。

 

ちなみに…

 

先日、ローカルのカフェで働く方と話をする機会があったので、「オーストラリアって経験がすごく求められるけど、いちばん最初の経験は皆どこで積んでるの?」と聞いてみました。

 

すると「大体みんな経験を偽って応募してくるよ!実際に働き始めると経験ないことはバレるけどね(笑)」と言ってました。

 

嘘をつくのを勧めはしませんが、現状こんなもんなんだなと驚いたと共に勉強になった話だったのでシェアしておきます。

 

 

③レジュメ配りは断られる前提で行く

 

ワーホリの仕事探しで多くの人が経験するであろうレジュメ配り。

レジュメ配りとは、お店に直接足を運んで「I’m looking for a job. Are you hiring now?」と声をかけてレジュメを渡すことです。

 

そんな人見知りにはめちゃくちゃ勇気がいるレジュメ配りですが、これは「Sorry we are not hiring now.」と断られるのを前提に行って欲しいです。

そもそもスタッフを募集していない店の方が多い中で、手当たり次第レジュメを配ってるのですから断られる方が当たり前。

 

断られたからといって、「私はダメなのかな…」と自分を責めないこと・ネガティブ思考になりすぎないことがすごく大事です。

 

.png

レジュメ配りは数撃てば当たる、もしくは運なので断られても個人的に捉えない精神力の強さが大切です。

 

 

④連絡は大抵遅い

 

日本の感覚だとネットの求人に応募すれば翌日くらいには返事が返って来そうですが、オーストラリアでは返事がすぐに返ってくる方が珍しいです。

 

.png

「ん?このレストランなんだっけ?」と忘れた頃に連絡が来ます(笑)

 

1週間くらい経って平然と「次はデジタルインタビューを受けてね!」と返事が来るか、永遠に返事が返ってこないかのどちらか。

ここは日本ではないので、迅速に対応してくれる企業の方が珍しいのです。

首を長くして良い便りを待ちましょう。

 

 

⑤レジュメはあらかじめ作っておくと良い

 

オーストラリアでの職探しで絶対に必要になってくるのが英文レジュメ

これは日本のように用紙を買って記入するものではなく、自分でパソコンで作成するものです。

 

仕事に応募し始めてから時間がたくさんかかるので、レジュメ作りに時間をかけすぎていてはもったいないです。

理想はワーホリビザ でオーストラリアに渡豪してくる前に完成しておくくらいが良いかなと思います。

 

\英文レジュメの書き方はこちら/

 

 

おわりに…

 

オーストラリアで仕事探しをしてみて、「これは仕事探しする前に知っておきたかった!」と感じたことをシェアしました。

これからワーホリで職探しをすると言う人は是非参考にして欲しいなと思います。

 

こちらもおすすめ

ワーホリする前に知っておきたいこととは?

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。