Home オーストラリア 【オーストラリアワーホリ】出発前にやっておくべきこと4つ|私が後悔したこととは?

【オーストラリアワーホリ】出発前にやっておくべきこと4つ|私が後悔したこととは?

by Chisaki

 

近々ワーホリに行こう!と決めたは良いものの、何かしておいたことってあるの?と情報収集しているそこのあなたに朗報。

私がオーストラリアに来て「日本にいるうちにやっておけば良かった」と後悔したことを紹介していきます。

 

.png

楽しいワーホリ生活を送れるように是非参考にしてください♥

 

 

①バイト経験をたくさん積んでおく

スターバックスで働くクルーの様子

 

これは意外かもしれませんが、私がオーストラリアに来ていちばん「やっておくべきだった〜」と後悔してることです。

 

オーストラリアにてワーホリビザで職探しを気づいたことは、日本と違ってとにかく経験を求められる!!

 

.png

経験がない人はいったいどこで最初の経験を積んだら良いのか…(泣)

 

 

日本のバイトだと「未経験者大歓迎!」そんな求人がありますが、オーストラリアでは「経験」「経験」とびっくりするくらい経験が求められます。

 

経験なしで仕事を探すのは本当に大変。

 

なのでワーホリを行く前(大学生時代や卒業後など)色々経験を積んでおくと、渡航先での職探しがだいぶ楽になります。

 

ワーホリ中にどんな仕事がしたいかを事前に考えておいて、例えばカフェで働いてみたいなら日本にいるうちにカフェでバイトをしておくと役立ちます。

未経験者でも雇ってくれる優しい日本にいるうちに経験を積んでしまうのがお得です!

 

.png

ワーホリ中にやりたい仕事の経験を日本でしておこう!

 

 

②貯金しておく

オーストラリアドル

 

「ワーホリってお金はどのくらいあれば良いの?」とよく聞かれますが、正直に言って貯金はあればあるほど良いです。

というのもオーストラリアでの職探しは結構時間がかかるので、お金に余裕がないと精神的にめちゃくちゃ焦ります。

 

楽しいはずの海外生活のはずが、お金がなくて家で食パンしか食べれない…そんな状況にならないためにもできるだけ貯金をしておくのをお勧めします。

 

といってもやっぱり具体的にどのくらいお金がかかるのか/貯金すれば良いのか知りたい!という人はこのサイト(ワーキングホリデーに必要な貯金額はいくら?)が分かりやすく解説してくれているのでチェックしてみてください。

 

 

③英語のレジュメを作成しておく

パソコンに向かって作業する女性

 

ワーホリでの職探しはとにかく時間を要するので、日本にいるうちに英文の履歴書を準備しておくと、オーストラリアに着いた後すぐ職探しをスタートできて有利です。

ネットの求人に応募するにしても店舗に直接足を運ぶにしても、英文のレジュメは絶対に必要。

時間のあるうちに余裕を持って英語の履歴書を用意しておきましょう。

 

\英語での履歴書の書き方はこちら/

英語で履歴書なんて書いたことない!って人でも分かるように細かく解説しています。

 

 

④オーストラリア英語に慣れておく

 

出発前からオーストラリア英語に触れて慣れておくと、到着してから「訛りが強すぎて何言ってるのか分からない!」と焦らなくて済みます。

 

.png

普段アメリカ英語を字幕なしで聞いてるのでイケるだろうなと思ったら、案外オーストラリア訛りが強くて挫折しました。

 

youtube等でオーストラリア英語に耳を慣らしておく、オーストラリアでよく使われるスラングや表現を事前に学んでおくと便利です。

 

こちらもおすすめ

海外に飛び立つ準備は出来てますか?

 

 

おわりに…

 

私がオーストラリアにきて「日本でやっておけばよかった!」と気づいたことを紹介しました。

準備万端で渡豪して楽しいワーホリ生活を送れるように、やるべきことはきちんと行く前にやっておきましょう♥

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。