私が実際に言語交換アプリで出会ったヤバイ外国人の話5選。

名称未設定_Fotorfらbf.jpg

以前、国際恋愛をしている日本人30人を対象にアンケートを行なったところ…

言語交換アプリを通して恋人と知り合ったというケースがいちばん多いという事が分かりました。

>>気になるアンケートの詳細

FullSizeRender_0526044453_Fotor
ちさき

この記事を書いている筆者も、彼と言語交換アプリにて出会ったうちのひとりです。

世界中のあらゆる人と簡単チャットをする事のできる言語交換アプリは大変便利ですし、運が良ければ素敵な人に巡りあえる事もあります。

しかし、「出会い系アプリには気をつけろ!」と言われるように、言語交換アプリにも完全出会い目的の人やヤバイ人が存在する事も確かです。

そこで実際に半年以上言語交換アプリを毎日使って、世界中のたくさんの人と会話をしていた私が出会ったヤバイ人を紹介していきます。

ちなみに言語交換って?

  • あなたの母語を学びたい人と、あなたの学びたい言語を母語とする人が言語をお互いに教え合う事。
  • 例えば、日本語を学んでいるアメリカ人と英語を学んでいる日本人がペアとなり、お互いの言語学習を手助けをする事を『言語交換』と呼びます。

①顔写真を要求してくる。

自撮りをする男性
Photo by Antoine Beauvillain on Unsplash

特徴

  • チャットを始めて早々「顔写真送って〜」
  • とにかく顔写真が欲しくて仕方ない

顔写真をアイコンに設定しているのにもかかわらず、顔写真をしつこく要求してくる人に何度か出会いました。「NO」とはっきりと断っても彼らは諦めません。なので最終的にはブロックしざるを得ませんでした。

私の経験上、顔写真を求めてきた多くはなぜかインド人の男性でした。(インド人男性が皆こうだと言っている訳ではありません。あくまでも私の経験上の話です。)

まだ仲良くもなっていない段階で顔写真を求めてくる人には気をつけましょう。

②「What are you doing?」攻撃。

特徴

  • メッセージを送ってくる度に「What are you doing?」しか言わない
  • 返事をしても全然興味を持ってくれない
  • しかし、数日経つとまた「What are you doing?」と聞いてくる

口を開けば「What are you doing?」しか言わない人に出会いました。これは日本語でいう「今何してるの?」ですね。

それを聞いて何になるの?会話をしたいなら他にもう少しましな質問があるのでは…?って私は思っていました。

スクリーンショット 2018-06-13 9_Fotor.jpg「今何しているの?」に対する私の返事に「I see, okay」とそっけない返答をしてくるので、「興味ないんだな〜。」と思うのですが、不思議なことにこのタイプの人はまた数日経って全く同じ質問をしてくるんですよね。

こんな会話の繰り返しでは絶対仲良くなれる訳がないですし、彼らが何を求めているのかは全く分かりません。まだ仲良くなってもいない人に「今何してるの?」と聞く意味が私には理解できませんでした。

③やる気がない。

仰向けで寝そべる猫。
Photo by Erik-Jan Leusink on Unsplash

特徴

  • どっちから話しかけた関係なく、会話を成り立たせる努力が欠如している
  • 言語の話も特に食いつかず、「何の為にこのアプリを使ってるの?」ってなる

これはもうとにかく会話にやる気がないタイプの人です。例えば、こっちが言った事に対して「I see」「yeah」とひとことだけで返信をしてくる人がいました。

私が会話を広げても、相手のひとことで会話が途切れてしまうのです。こんな人の事を英語では「conversation killer」と言いますが、まさにそんな人に多く出会いました。

私の経験上、話してて楽しい人や会話を盛り上げようとしてくれる人はたくさんいるので、「会話が続かないな〜」と思う場合は無理して会話を続けようとしなくても大丈夫です。相手が単にconversation killerな可能性が大ですので…(笑)

④アプリ外で話そうと提案してくる。

特徴

  • まだ仲良くなっていない段階でSNSのアカウントを聞いてくる
  • 色々な理由をつけてLINEで話そうと提案をしてくる

言語交換アプリ内で何の問題も無くチャット出来るのにもかかわらず、アプリ外で会話をしようと提案してくる人がいました。その提案に何らかの理由を付けてくるのが面白かったです。

「日本では皆、LINEを使うんでしょ〜。僕もダウンロードしてみたからそこで話そうよ!」みたいな感じでLINEのアカウントを教えてと暗示して来ます。まだ仲良くないのにそんな提案をしてくる人に対しては、お断りしていました。

⑤アニメ好きを共有してくる。

特徴

  • 日本のアニメやマンガ文化が大好き
  • 日本人は全員がアニメとマンガが好きだと思っている

このタイプの人と会う確率は非常に高かったです。日本のアニメやマンガ文化から影響を受けて、日本語を好きになった人が多い事をこのアプリを通して私は本当に実感しました。

日本人は皆アニメとマンガに詳しいと思っている人が多く、「どのアニメが好きなの〜?」や「あのアニメは日本でも人気なの?」などの質問を多く受けました。それは趣味の話なので全然良いのですが…実は私アニメを全く見ないんです。

そして私がアニメを見ないと知った瞬間、彼らからはいきなり無視されるようになったり、ブロックされたこともありました。

<おまけ>なんかもうよく分からない!

これは完全なるオマケですが、私が実際に会ったAndy(仮名)さんとの会話に驚きすぎた私はスクリーンショットを残していました(笑)

Andyさんとの会話の一部始終をご覧ください。

gshrt.jpg

チャットを始めていきなり「Are you sad?」と聞かれました〜!そして「悲しくないよ」と伝えると「Hugggggggggggggggssss」ですからもう何を考えたら良いのかわかりませんでした。(速攻でブロックしました。)

稀に会話が成り立たないくらいに訳の分からない人と遭遇していました。

最後に…

私が実際に言語交換アプリにて出会ったヤバイ人を紹介しました。ヤバイ人との出会いは果たしたものの、危険な思いや心底不愉快な思いをする事は私の場合はありませんでした。

「言語アプリは危険だから使うな!」「出会い目的の人が多いから使わない方が良い」と批判もされているようですが、私は使い方次第ではとても便利で有益なアプリだと思っています。

明らかに出会い目的だという危険な人はブロックすれば良いだけですし、位置情報をオフにしたり異性からのメッセージを拒否したりする機能も揃っています。使い方さえ気をつければ、世界中の人たちと興味深いチャットをすることが出来る本当に素敵なアプリなのでオススメです。

コメントを残す