日本生活が長いなと感じさせられる外国人の特徴4選。

gahag-0034926345-1

日本の街中で外国人を見かける事が多い今の世の中ですが、あなたは彼らが日本を観光目当てで訪れている旅行客か日本で生活している人なのか判別する事が出来ますか。

街中を物珍しそうに見渡して、何ともない光景を写真に収めている姿は観光客の典型的な特徴として挙げられるでしょう。それと同様に、本生活の長い外国人の言動においても典型的な特徴が見受けられます。

『郷に入っては郷に従え』ということわざにあるように、日本での生活が長い外国人は日本文化と日本社会に根深く影響を受けています。人は自分の属する文化圏にいる人々や、その文化圏における社会的ルールに大きく影響を受けるものです。

日本での生活が長い、そんな彼らの言動にはどこかしら日本人らしさが見え隠れしています。そこで当記事において、彼らのどのような特徴をもって『この人は日本生活長いな。』と判断をする事が出来るのかについてお届けしたいと思います。※あくまでも個人的な体験と観察を基にした内容ですので、これが絶対と言う訳ではございません。

1.『とりあえずビールで』

;,ji

居酒屋においての第一声が『とりあえずビールで』である外国人は、間違いなく日本生活が長いでしょう。なぜかというと、グループで飲みに行った際に皆でとりあえずビールを注文するという風習は日本特有のものであるからです。

海外では、飲みの場において皆好きな飲み物をそれぞれ注文します。一杯目は皆ビールを注文してとりあえず乾杯だという暗黙のルールは海外では通用しないようです。

そんな日本では当たり前でも海外では通用しない風習を当たり前のようにこなす外国人は、日本での生活が長い確率が高いと言えるでしょう。

2.マスクをしている

日本ではマスクをしている人を見かける事は日常茶飯事です。日本人が花粉症対策や風邪予防として装着しているマスクですが、実は海外ではあまり見かける事はありません。

海外では、『マスク=お医者さんが手術中につけるもの』という印象が非常に強い為、日常的にマスクをつけるのは変だという考えが一般的です。その為、日本に来てまもない外国人は口をそろえて、『どうして日本人はマスクをしている人が多いの?』と首をかしげます。

では外国人は絶対にマスクを装着しないのかと疑問に思う方もいるでしょう。おそらく、海外でマスクを日常的に身に着けている人はほとんどいないでしょう。しかし、日本での生活の長い外国人だと話は別かもしれません。

筆者は大学にて講義をしている外国人教師がマスクをしているのを見かけた事があります。彼は、何週間にも渡って日常的にマスクを着用していました。外国人がマスクを着けているのを見たのは初めてだったので、その時は衝撃を受けたのを覚えています。きっと彼は日本での生活が長いんだろうなと私は密かに思っていました。

日本社会に馴染みのない外国人があれほど驚くマスクを、日常的に着用する事に違和感を感じなくなるレベルに達するには、相当な年月を日本で過ごす必要があると筆者は思います。

3.自然にお辞儀が出来る

;,ji

日本人にとっては基本中の基本のような動作ですが、日本文化に馴染みのない外国人にとっては難易度の高い動作です。海外では日常的に頭を下げたり深々とお辞儀をしたりする習慣が無い為、お辞儀の仕方が分からないという外国人も多く存在します。ちなみに私の彼のお辞儀もいまだにぎこちなさが残っています。また海外では、『感謝=お辞儀』『謝罪=お辞儀』という発想そのものが欠如しています。

自然にお辞儀をする事が出来るようになるまでには、それなりの年月が必要だと筆者は思います。日常的なやり取りの中で自然にお辞儀を行っている外国人は、日本に住んで長い可能性が高いでしょう。

4.エスカレーターで端に寄る。

 

エスカレーターにて急ぐ人の為にスペースを空けて立つ事が当たり前のマナーとなっている日本ですが、これは実は世界基準から見て珍しいものです。

ヨーロッパ出身の彼に、彼の地元のエスカレーター事情について聞いてみました。するとエスカレーターでの立ち位置を気にする人など居ないと言われました。人々は立ち位置など気にする事なくエスカレータを利用するそうです。そして、その理由は主に2つあるそうです。

1:急いでる人が居ない為スペースを空ける必要がない。

彼:『日本では常に時間に追われていて急いでいる人がたくさん居るけど、ギリシャではエスカレーターを駆け上らなければならない程急いでいる人などいない。』

2:どちら側に立つという決まりがない。

彼:『日本にはいろいろと細かな決まりがあるけど、ギリシャにそんなものは存在しない。エスカレーターでの立ち位置なんて気にする人はいない。二人並びだろうが、真ん中に立ってようが全く問題がない。たまたま立つことになった位置に突っ立っていればよいだけだ。』

これらの彼の言い分は、文化の違いを如実に表現しており、大変面白いと思いました。

まとめ

 

海外生活が長い日本人の言動に変化が現れるように、日本生活が長い外国人の言動にも変化が現れます。ここで挙げた外国人の特徴を私の彼にシェアしてみた所、彼もこれらを基準にして街で見かける外国人が観光客か在日外国人か見分けると言っていました。

このリストに追加したい事や、ご意見・ご感想、気軽にお申し付けください。

コメントを残す