【日本から見た海外】日本かぶれした外国人女性の特徴3つ。

flower-3221766_1920 (1)

海外かぶれ日本人の真逆?日本かぶれ外国人【weeaboo】とは。という記事において、日本かぶれをしている外国人を意味する英単語の解説を致しました。『weeaboo』を簡単に翻訳すると『日本かぶれ外国人』となります。この単語の詳しい解説は上のリンクをクリックしてご覧いただけます。

そして今回の記事では、日本かぶれした外国人女性に見受けられる典型的な特徴を3つ紹介したいと思います。『weeaboo』という英単語の意味を踏まえて読んでいただけるとより一層楽しんでいただけるかと思います。

また、当記事にて挙げていく外国人女性の特徴は、筆者の個人的な経験と観察を基にしたものに過ぎません。もちろん当てはまらない場合もありますし、少し一般化し過ぎている面もありますがご了承ください。

1.ロリータ・ゴスロリファッションで出歩く。

海外メディアで頻繁に取り上げられる日本の大人気ファッションと言えば、ロリータやゴスロリを始めとした少し奇抜なファッションです。日本人の私たちですら、街中でこのようなファッションを見かけると、つい目で追ってしまうものです。

しかし、海外では日本の人気のファッションとして奇抜なファッションばかりが注目され、報道される為、『日本のファッション=ロリータ、ゴスロリ等のKAWAII ファッション』というイメージが定着しているように伺えます。

海外の人々は日本人女性の多くが普段からこのようなファッションをしていると勘違いししまう事があります。そして、ロリータファッションをして日本の街を出歩く事は至って普通の事だという誤った考えが蔓延してしまっています。その為、その類の日本ファッションに興味のある外国人女性の多くは、日本へ旅行に来た際に、実際にそのファッションをして日本散策を楽しみます 。しかし、実際にあたりを見渡すとそのようなファッションをしている日本人が少ないため、彼女らが内心どう感じているのか少し心配になってしまう時があります。

 

2.日本人の髪形を真似っこ。

海外で女性はかきあげ前髪を好む傾向にあります。前髪のある女性が非常に少ないと初めて聞いた時は大変驚いた記憶があります。ヨーロッパ出身の彼は、知り合いで前髪を作ったことのあるギリシャ人女性は2人しかいないと断言していました。初めは信じられなかったのですが、確かにギリシャを訪れた際に見かけたほとんどの女性の前髪がワンレンでした。

それと反対に、日本人女性の多くは前髪を好む傾向にありますよね。そして、海外留学を経て日本へ帰国した女性は高確率でワンレンになっているという説を筆者は何度も当ブログにおいて提唱しております。

ここで言いたいのは、その真逆も起こり得るという事です。つまり、日本の可愛さを重視する文化に影響を受けた外国人女性は、パッツン前髪やふんわり斜め分け前髪をしている事が多いと筆者は思います。日本での前髪がある方が可愛らしいという風習に影響を受け、髪型における好みが変わったのかもしれません。文化が人の考え方や好みをいとも簡単に変える事が出来るのは驚きです。

3.クールよりも可愛さ重視!

njklm;

海外では、大人っぽさやセクシーさが女性的魅力として最も重要視される傾向があります。日本で女性に求められている可愛らしさは海外ではあまり重要視されていません。

しかし、日本が大好きで日本文化に大きく影響を受けた外国人女性は、クールやセクシーさよりも可愛らしさを重視するようになります。可愛らしい洋服を着たり、好きなアニメの可愛いキャラクターのような仕草をしたりと、彼女らが可愛らしさを大切にしているという事が伝わってきます。

まとめ

いかがでしたか。過去何度かに渡り、海外かぶれした日本人の特徴をお届けしてきたので、今回は視点を変えて日本かぶれした外国人の特徴をお届けしました。あくまでも典型的な特徴を挙げただけなので、これらが絶対という訳ではありません。しかし、『あるある』と共感してくださった方も中にはいるのではないかと思います。最後まで読んでくださり、誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す