【海外の反応】年収を基準に彼氏を探す事は海外で通用しない。

「彼氏に求める基準は何ですか」や「結婚相手に求めるものは何ですか」と聞かれた際に、年収が〇〇万円以上である事…と年収やその人がどのくらいお金を持っているか等を恋人の基準として挙げる人が日本で多いです。

年収を恋人に求める事として挙げる風習、海外ではどう思われているのでしょうか。この事について、ヨーロッパ出身の彼と話し合ってみましたので、紹介したいと思います。※彼と私の個人的考えに基づき、書いております。

彼と話してみて、海外で年収を基準に恋人を探すことは悪い事とされている事が分かりました。そもそも、お金を基準にパートナーを探すことをする人が少ないようです。初めて会う場や、公共の場で堂々と「年収〇〇万円以上の人が良い」と宣言していると、海外からは gold digger だと思われてしまいます。(金を搾取する女という意味です。)

そのような女性へ対する、外国人男性の目は日本人男性より厳しいです。私の彼は、もし初めて女性と会って年収を聞かれたら間違いなくその場を去ると言っていました。年収を基準にしか見てもらえない事は屈辱だそうです。

お金のことよりもフィーリングを重視するので人を好きになったら好きという感じで、経済面のこと等は後回しになります。「好き」という気持ちが存在せずに、誰かを恋人にすることはできないからです。お金を持っていたって、合わない人とはやっていと割り切った考えを持っている人がほとんどです。恋を始める際・誰かと付き合い始める際に、経済的なことばかり考えているようでは嫌われてしまうかもしれません。

gahag-0071409587-1

まとめ

いかがでしたか。海外では恋人探しの際、フィーリング > 経済的側面 という考えの人が日本と比べて多く、年収を基準に彼氏を探すことは良く思われません。

年収や仕事を基準に恋人探しをするのは、賃貸の物件探しのようだと感じます。そのような条件をフィルターに通してからパートナーを探しているからです。性格の一致・趣味の一致など、パートナー選びの際に重要となる点は様々です。これを機会に、フィーリング重視のパートナー選びを始めるのも悪くないと私は思います。

 

1 Comment »

コメントを残す