「クリスマスまでに恋人が欲しい」が海外では「○○までに恋人が欲しい」

アメリカやヨーロッパをはじめとした海外諸国でクリスマスは、家族で集まりワイワイお祝いするイベントです。しかし日本でクリスマスは、カップルの為の一大イベントといった扱いです。クリスマスというビッグイベントが海外から日本にやって来て、どうして日本ではカップルの為のものとなったか疑問に思いますが…いつからか日本ではクリスマスといえば恋人と過ごすものという考えが定着しております。

町中がクリスマス一色になり始める12月、恋人がいない人の間では、「今年もクリぼっちだー」とか「クリスマス当日は、町中カップルだらけだから家にこもる予定だ」といった会話が目立ちます。

img_1366

SNSや雑誌では、「クリスマスまでに恋人をゲットするには…」といった特集が組まれることもしばしばあります。日本社会でクリスマスを独り身で過ごす事に対してネガティブに感じる人が多いという事もあり、クリスマスは恋人と幸せに過ごしたいという考えが低略したのだと思います。

「クリスマスの為に恋人をゲットしたい」という考えは日本ならではで興味深いと感じた私は、彼と日本と海外のクリスマス観について、そして海外でもこのような発想があるのか話をしました。そしてとても興味深いことを発見したのです。そして分かったことが…

海外でも同じようなトレンドが存在します。ですが、クリスマスにおいてではありません!

海外では、バレンタインが近づく頃「バレンタインデーまでに恋人をゲットしなくては…」という風潮が存在するそうです。シングルの人たちは悲しくバレンタインデーを過ごす羽目になるのでそれを避けたいのですね。

ちなみに海外では、バレンタインデーが日本のクリスマスに当たるカップルのための一大イベントです。▷日本と海外のバレンタインの違いについては2月になりましたらアップします。〇NEW〇2月1日アップ致しました。是非当記事と合わせてご覧ください。日本とは異なる海外流バレンタインとは?日本との違い5選。

まとめ

時期は違えども、恋人のためのイベントが近づくと、皆そえれまでに恋人を作らなければと考えるのは国・文化が異なりとも、同じなことが伺えて興味深いですね。〇〇までに恋人を作りたいという考えは少なくとも日本だけに存在するものでは無いようです。

1 Comment »

コメントを残す